医療脱毛 足の場合

ムダ毛に悩む女性
女子のお願いする脱毛のスペースで一番定番な箇所である「足全部」は、太ももの背面、全面、膝下から足首までの全面、背面、足の甲と裏、足の指先の事を指します。

全部位の手術に要する時は、約60分と照射範囲の大きさの割にはわりとちょっとの間で終了します。

クリニックでの施術コーデですが、下半身のスカートやショーツ、ストッキング、靴下は着脱します。

クリニックのタオルガウンを用いて仰向け、もしくはうつ伏せの体勢で施術に臨みます。

危険性マネジメントですが、太ももの範囲に増毛化、硬毛化の危険性が頻発しやすく、体毛が濃いほど苦痛の剛性が増すために足の先、膝下、太ももの順で苦しみの剛性が強いとされています。

足全てで約20万円前後の料金設定が多く、部位のなかでも使用する機器が異なる事あります。

例を挙げると、太ももなどの体毛がわりと薄い部位と膝下などの部位で異なる機器が使用されます。

膝下の埋没毛を医療機器で皮膚の上に取り出してから照射するなど、細かいところ的な体毛にもスポット脱毛可能な事もあります。

自由診療の医療脱毛は、クリニックごとに料金設定から細かい応対を含めると大いに多岐にわたります。

上述にご解説したメソッドに該当しない事例あります。

自由診療だからこそ、賛同可能な診療を受けられるようにやりたいものです。

その事を念頭においてクリニックを使用するように心がけましょう。

以上、医療脱毛の「足総体」についてのいろはを手軽ににご解説しました。

Comments

(0 Comments)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です